弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

休業損害の解決事例

【頚椎捻挫非該当・自営】当初の事故で頚椎捻挫治療中、再度事故に遭い症状が悪化。第1事故についての示談解決事例。

  • 慰謝料・損害賠償
  • 人身事故

依頼主 40代 男性 相談前 被害者の方は、四輪車を運転中、赤信号待ちの際に別の四輪車に後方から追突されました。この事故で被害者の方は頚椎捻挫の怪我をされ、2か月程度通院をされました。しかし、2か月程度経ったころに、再度追突事故に遭い、頚椎捻挫に伴う痛みが悪化してしまいました。保険会社からは、今後の治療費は2度目の事故の保険会社が負担し、最初の事故については示談交渉に入ると言われたことから相談に来られました。 相談後 被害者の方からの依頼を受けて第1事故の示談交渉を行いました。争点として、慰謝料と休業損害の算定方法が問題となりましたが、概ね当方の主張を認める形で約64万円で示談が成立しました。 小川 弘恵弁護士からのコメント 本件のように最初の事故の治療中に第2事故に遭遇した場合、その後の治療費をどちらの保険会社が負担するのか、その他後遺障害の申請手続きがどのようになるか等の問題が生じます。本件では、第2事故後の治療費は第2事故の保険会社が負担する形になりました。また、本件では、後遺障害については、第1事故と第2事故を異時共同不法行為という形で処理し、後遺障害が認定されることになります(なお、状況により本件とは異なる形での処理になることもあります)。
このような事案は実際にはあまり多くないかもしれませんが、当事務所ではこのような事案の処理も数多く取り扱っています。怪我の治療中に第2事故に遭ったという方は、保険会社の言っていることが妥当なものなのか迷われるかもしれません。その際は、当事務所にご相談いただければと思います。

お気に入りに追加
小川 弘恵
小川 弘恵 弁護士

弁護士法人みお綜合法律事務所

【被害者側に特化した弁護士チームが交通事故問題を解決!】 【初回相談料・着手金無料...

電話で問い合わせ
050-5572-4061

メールで問い合わせ

休業損害に関する解決事例

加藤 誠実

加藤 誠実弁護士

【神経症状12級・会社員】靭帯損傷後の痛みで12級13号が認定。弁護士の交渉で賠償金が2倍以上に増額。

ご依頼者の方は、自転車で車道を走行していましたが、突然路外から本線に入ってきた四輪車と衝突してしまいました。依頼者の方は、この事故で膝の靭帯を損傷され、1年程度治療を続けましたが、左膝の痛みが残る状態になってしまいました。 この痛みについて12級13号が認定され、保険会社から約500万円の賠償金提示がありまし...

阿部 貴之

阿部 貴之弁護士

交通事故により圧迫骨折後の脊柱変形の後遺障害が残存した方について,賠償金を約860万円増額(当初金額の約3倍)できた事例

後遺障害等級が認定された後,相手損保から示談金額の提示を受けたものの,提示された賠償金額が適正であるかどうか,賠償金の増額が可能か,を知りたいとのことで弊所へご相談・ご依頼いただきました。 依頼者:50代 女性 / 兼業主婦 後遺障害内容:脊柱変形障害 後遺障害等級:11級7号 相手損保からの示談金提示額 ...

倉田 壮介

倉田 壮介弁護士

【肩関節可動域制限12級・主婦】肩の可動域制限12級6号の示談交渉事例。賠償金が2倍以上に増額。

被害者の方は、原動機付き自転車を運転して、細い道路で四輪車とすれ違い走行をしようとしましたが、四輪車の運転手がハンドル操作を誤ったため衝突され、転倒してしまいました。この事故で、被害者の方は腱板を損傷し、治療終了後も肩関節が動かしづらいという症状が残りました。肩の可動域制限については12級6号が認定され、保険...

阿部 貴之

阿部 貴之弁護士

交通事故により肩関節機能に後遺障害を残した方について,1320万円の賠償金を獲得した事例

依頼者:50代男性 / 公務員 後遺障害内容:左肩関節機能障害 後遺障害等級:12級6号 当初ご依頼者の方は,後遺障害等級が認定された後,相手損保から示談金の提示を受け,ご自身で交渉されておりました。その交渉において,弁護士へ依頼すれば賠償金のさらなる増額ができる可能性があると相手損保担当者から伝えられたと...

交通事故を扱う弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...
  2. 道路に寝そべった男性、ひき逃げされた「被害...
  3. 「マイカー通勤」で死亡事故、遺族が運転手の...
  4. 横浜小1死亡事故、「高齢ドライバー」不起訴...
  5. 「歩きスマホ」VS「3人乗り自転車」歩道で事...
  6. 追い越し車の「飛び石」でマイカーのフロント...
  7. 赤信号の交差点に進入した「パトカー」が車と...