弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

休業損害 : 交通事故による休業と損害の補償について

交通事故の休業補償 損害賠償 治療費補償の相談(1000万円以上を希望)

▪️交通事故の休業補償 損害賠償 治療費補償の相談(1000万円以上を希望)

・交通事故の状況
2018年5月18日(金)16時35分頃
路上をビッグスクーター(250cc)走行中
駐車場から軽自動車が突然前に出てきて衝突。
衝突後、被害者である私の夫は、バイクから体が前方に飛び出し、
相手の軽自動車車輌(相手側会社の社用車)のフロントガラスに顔面を強打した後、
横転し路上に墜落。そのまま病院へ救急車にて搬送。
診断書はは未だ出ず、
主な症状としては、歯が3−4本抜け、口腔内裂傷、顔面裂傷、全身打撲、強度のむちうち、
ビッグスクーターは大破し、走行不能。現地に放置中。
・相談したい趣旨
休業補償、車輌破損賠償、(精神及び身体の損傷による)損害賠償を求めたい。
お困りのことと存じます。

前提として、個別の事件依頼はみんなの法律相談コーナーではなく、一括見積もりで書き込みされることをお勧めいたします。

なお、交通事故の損害賠償金額は、赤本に書かれている裁判基準でほぼ定額化されています。
人損・物損合わせても、賠償額1000万円以上というのは、後遺障害としてある程度の等級認定がされないと難しいように思います。

b4_b7d8さん
2018年05月19日 21時14分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう

2018年05月19日 21時32分

この投稿は、2018年05月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

知らなかったことで泣かないため 道しるべここにあります

交通事故被害に遭ったときに、
この先知っておくべき注意点解決までのステップが1ページでわかります。

関連度の高い法律ガイド

交通事故による休業損害の期間や計算方法

交通事故によって負傷した場合には、通院や入院を余儀なくされ、その間に仕事ができない場合も多いでしょう。収入の補填を休業損害として加害者に求め...

この相談に近い法律相談

  • 交通事故の休業損害の補償

    交通事故で怪我してしまい休業中です。 休業損害の補償について連絡がありました。 事故日からの時系列を下記に記します。 事故日10/8(日) 10/10(火)~10/22(日)まで会社休職 10/23(月) 会社復職 10/31(月) 通院のため午後休 11/8(水) 有給 11/15(木)~12/31(日) 頚椎捻挫の治療ため会社休職 保険屋から休業損害について...

  • むちうちの休業補償期間

    よろしくお願いします。 1月の末に相手の信号無視で交通事故を起こしました。 片側1車線の交差点内で、自車の左側面に衝突され、そのまま自車は右角の店舗に突っ込み大破で全損です。 ハンドルに下顎をぶつけたために頸椎捻挫になりました。 当初から首と背中に痛みがあり左手がしびれています。 事故後は整形外科に通院して...

  • トラックとの事故 車輌修理時の休業補償について

    当方乗用車と相手方トラックとの接触事故にて双方の言い分に食い違いがある為、2か月経過しております。 交渉は保険会社に任せているのですが、経過を随時聞いてみると相手(運送会社トラック)の車輌修理時の休業補償の要求を出してきているみたいで、またトラック側は過失認識が非常に低く過失が発生するのが納得できないの一点張り...

  • 交通事故の休業損害の補償が収入に対して少ない。その他に、解決策はありますでしょうか。

    建築業で個人事業主して働いています。追突事故で10対0の被害に遇い、むち打ちになりました。 事故以降は、1日も仕事に行けず、休業療養中です。私が通っている整形外科は、木、日、祝日が休診となり、通院実日数が月22日程度になります。保険会社は通院実日数のみ補償との事で、その計算ですと、(固定経費も含めてます)10万程度少な...

  • 交通事故の休業補償について

    損保会社の社員です。被害者に休業補償を支払うときに、事故日前三ヶ月間の給与総額を90日で除して計算した額を休業損害日額とするのか一般的ですが、実際は、所定労働日数で除した額を休業損害日額として給与の減額がされる会社が多いので、前者の計算では不服があるという被害者が多いです。民事上の損害賠償としては、実際の減額を補...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。