弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

休業損害 : 交通事故による休業と損害の補償について

交通事故後遺症、鞭打ちで休職を余儀なくされた場合の補償について。

お世話になっております。
今回は昨年末に貰い事故をしたことに関する相談です。
今までなんとか整形外科に通いながら看護師を続けていましたが、先日より気候の変化に躰がついていかず頸椎捻挫の影響で下を向くと嘔吐を繰り返しています。
このままでは仕事にならず、4日間お休みを頂きましたが、今日上司からしばらく(気候が落ち着くまで)仕事にならないから休職するよう言われました。
傷病手当て金と相手の車の保険会社から休業補償をもらい、今までと同じくらいの賃金をもらうことは可能でしょうか?
今回は交通事故が原因の鞭打ちでの休業です。
損をしない方々を教えていただきたいです。
お困りのことと存じます。

治療のために休業せざるを得ない場合には、休業損害という損害項目で損害賠償請求をすることが可能です。ただ、交通事故からしばらく経った段階での休業なので、事故との因果関係を争われる可能性は否定できません。

損をしない方法としては、弁護士に依頼することでしょう。
ご自身の自動車保険に弁護士費用特約が付帯されているのであれば、弁護士費用が賄えますし、そうでなくとも今後の進行などを具体的に相談できますので、お近くの弁護士に直接面談にて相談することをお勧めします。
金原先生
ありがとうございます。
社会保険の傷病手当て金ではなく、休業損害が使用できるとのことですね?
事故から期間は経っていますが度々休業損害で休みをもらい、休みの都度に整形外科に通い症状を訴え記録して貰っているので大丈夫かと思います。
懇意にしている弁護士に相談してみます。
もし労災のことを念頭に置かれているのであれば、労災が適用できる事故であれば、労災保険給付の申請をして、労災から休業補償をもらうことはできます。
もちろん、相手方側から損害賠償請求として休業損害分をもらうこともできます。

懇意にしている弁護士がいるのであれば、休業補償(労災からもらえる分)と休業損害(相手方に請求できる損害項目)の違いなど、しっかり教えてもらうようにしてみてくださいね。
また、その方への依頼も検討してみてください。その方が、具体的なアドバイスが得られると思いますよ。
良い解決になるよう祈念いたします。

b4_be43さん
2018年05月15日 00時08分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1 交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう

2018年05月15日 00時23分

b4_be43 さん (質問者)

2018年05月15日 06時25分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2018年05月15日 08時22分

この投稿は、2018年05月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

知らなかったことで泣かないため 道しるべここにあります

交通事故被害に遭ったときに、
この先知っておくべき注意点解決までのステップが1ページでわかります。

関連度の高い法律ガイド

交通事故による休業損害の期間や計算方法

交通事故によって負傷した場合には、通院や入院を余儀なくされ、その間に仕事ができない場合も多いでしょう。収入の補填を休業損害として加害者に求め...

この相談に近い法律相談

  • 休業補償。いい方々はないですか?

    労働中の事故により怪我をし 休業補償を受けてます 一括支給よりも毎月分割支払いでの休業補償を貰う事にしましたが 怪我をしてから3ヵ月半 未だにお金が振り込まれる事がない為 元請けの労務部部長に3度ほど催促の電話をしましたが 『わかった来週にはやっとく』ばかりで振り込みどころか、労働基準局へ 出す補償請求の書類...

  • 加害者側になった場合の損保の休業補償について、

    専業主婦なのですが、損保のほうからの書類で、総治療期間1364日なのに、休業補償3か月という書類を、送られてきたのですが、それは、そんぽのほうで、かってにきめられるんだ、とごうごされたのですが、被害者のときは、医者に通っている日にちなのに、おかしいとおもうのですが、それもせんぎょうしゅふだからだそうですが、どう...

  • 「交通事故の休業損害」について

    「休業損害」についてお尋ねします。 5月25日事故により頸椎捻挫を負いました。事故当時、就職をしていませんでした。 通院後、首の状態も緩和された様な感じもあり、経済的にも就職をしないと生活に支障があるため、 リハビリを兼ね「夜間スーパーの店長代理」の派遣で就業しました。 仕事上、予想以上に首に負担が多く、低い棚に...

  • 休業損害について。宿直手当ては付加給にはならないのでしょうか?

    約半年前に交通事故にあい、現在も頚椎捻挫で通院しています。約3ヶ月間、仕事を休みました。その間は、基本給など給料の減額は無かったのですが、任意で宿直に入ると給料に加算される手当てがあるのですが、それが休業することにより、宿直に入る事が出来なくなり、加算されませんでした。4-5年殆ど毎月、希望して宿直はやっていたので...

  • 交通事故の休業損害の補償

    交通事故で怪我してしまい休業中です。 休業損害の補償について連絡がありました。 事故日からの時系列を下記に記します。 事故日10/8(日) 10/10(火)~10/22(日)まで会社休職 10/23(月) 会社復職 10/31(月) 通院のため午後休 11/8(水) 有給 11/15(木)~12/31(日) 頚椎捻挫の治療ため会社休職 保険屋から休業損害について...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。