弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

休業損害 : 交通事故による休業と損害の補償について

宅配バイト中の追突事故

宅配バイト中の追突事故についてです。
バイクでの宅配バイトをしており、乗用車と追突しました。相手のスピード違反と車線はみ出しということで、警察に対応してもらいました。
病院に行ったところ、8箇所の打撲とむち打ち症であるということを伺いました。労災ということで、病院では当方は支払っておりません。
バイト先の店長から、保険等はやっとくということで、お願いしたのですが、何も説明がないのでこの後どのように対応されるか困ってます。
また、二ヶ月は働くことができないとのことで、その際の給料がバイトであるため当然ないとおもうのですが、休業手当てのようなものが発生するのか、そして、この後も毎日来てと医者に言われているので、通院費、慰謝料のようなものがもらえるのかもわからない状態です。バイトも退職を勧められる始末でどうしていいかわかりません。詳しい方お手隙の際にでも教えていただきたいです。よろしくお願いします。
労災が適用されれば休業補償と治療費は出ることになります

あとは保険から払われる分、加害者からの賠償ですが、保険については会社に内容を聞いてみないと分からないと思います
賠償も事故態様が分からないと何ともいえません

b4_bd2eさん
2017年12月28日 16時46分

みんなの回答

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう

2017年12月28日 16時58分

この投稿は、2017年12月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故による休業損害の期間や計算方法

交通事故によって負傷した場合には、通院や入院を余儀なくされ、その間に仕事ができない場合も多いでしょう。収入の補填を休業損害として加害者に求め...

この相談に近い法律相談

  • 休業中のアルバイトについて

    不景気の為、会社から社員に対して休業命令が発令されました。 休業補償は給与の66%の為、休業中の給与だけでは生活できません。 アルバイトをしないと生活できないのですが、 (アルバイトについては会社は了承済) アルバイト中に労災事故が発生した場合、労災保険の適用はどうなるのでしょうか? 休業中の会社で、社会保険、雇用保...

  • アルバイト 休業証明書

    交通事故に合い、アルバイトですが事故当日から 32日間全て休みを取りました。 休業証明書に○×で記載する項目に32日間全て○をつけても 問題ないでしょうか? 何故なら、休業損害賠償の基準で 事故前3か月分の支給金額÷90日という基準を調べましたが そうすると1日当たり、約7000円程度。 これで、固定の休みに×をつけてしまう...

  • 日雇アルバイトの休業補償について

    個人事業主です。 単発の日雇でアルバイトを雇用しています。仕事がある時だけお願いして、時間給で賃金を支給している感じです。 ある作業にどうしても人員が必要だったので、1か月程前にアルバイトに来てくれるようお願いしてあったのですが、取引先の都合により2週間前になりその作業の必要がなくなりました。その場合に当方がお願...

  • 事故で出れなくなったバイトの契約更新がされない場合の休業損害について

    私は学生で3ヶ月前に事故に遭いました 自転車に乗っていたところ車に衝突されました 割合は10:0です それでバイトをしていたのですが事故で出れなく休業損害を貰っていました しかし先日お店の店長から次の契約更新はできないと言われ、それを保険屋さんに相談したところそれならば休業損害は支払うことはできないと言われました ...

  • バイトの、休業保証多く書くことはダメですか?

    事故でバイトを休むことになったため バイト先に休業損害証明書を、 書いてもらいましたが、 夏休みの前に事故をして、 夏休みは普段よりバイトを入る予定 だったのですが、それが出来なくなりましたが、 バイト先に、夏休み分として、書いてもらうのは いけないことなのでしょうか? 通常よりバイト代が、高くなるのですが。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  2. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  3. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  4. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  5. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...
  6. 道路に寝そべった男性、ひき逃げされた「被害...
  7. 「マイカー通勤」で死亡事故、遺族が運転手の...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。