弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

休業損害 : 交通事故による休業と損害の補償について

不良品コンタクトレンズによる怪我の慰謝料の請求はできるか

不良品の新品コンタクトレンズで目の傷と目がぼやけ視力がさらに悪くなりました。
その間痛みや充血、視力低下で大変辛い思いをしました。

メーカーに慰謝料を請求したところ治療費と、数万円の慰謝料は出されるとのことでしたが後遺症などに対する請求は却下され微々たる金額なので納得できません。

後遺症に対する金額や休業補償などもう少し請求できないでしょうか?
先方が責任自体はみとめているのであれば、通院期間、視力低下の程度によって請求可能な金額が増える可能性はあると思われます。
一度弁護士に相談されることをおすすめいたします。

b4_c490さん
2017年08月31日 09時04分

みんなの回答

志水 隆一
志水 隆一 弁護士
ありがとう

2017年08月31日 10時03分

この投稿は、2017年08月31日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では10,314名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故による休業損害の期間や計算方法

交通事故によって負傷した場合には、通院や入院を余儀なくされ、その間に仕事ができない場合も多いでしょう。収入の補填を休業損害として加害者に求め...

この相談に近い法律相談

  • コンタクトレンズ。診察の結果、目に潰瘍?

     コンタクトレンズの不良品(保存液洗浄不足)を装着し、目に激しい痛みを負いました。  診察の結果、目に潰瘍?(腫瘍?)ができてしまったとの事です。  メーカーは謝罪してくれて、仕事を休んでしまった分の休業補償をしてくれる事になりました。  示談書の判子を押す前に、慰謝料は? 後遺症が…? と 不安に思い、...

  • 休業補償・後遺症認定

    心の病気で、11月中の支援委員会で、復帰の予定でした。その診断書も今、持っています。事故がなければ、2月に復帰がずれることもなければ、傷病手当金を申請することもありませんでした。損害保険に相談したときには14級の認定はありうるというはなしでした。

  • 相手に慰謝料と休業損害補償を請求されています。

    今年の6月ごろに自宅マンションの入り口に止めていた自転車につまずいて骨折しましたと言う張り紙が貼っていました。 そして今日になって弟の自転車に、この自転車につまずいて骨折しました、次にこの自転車をマンションの入り口で見かけたら慰謝料と治療費(2ヶ月分)、その間の休業損害補償(2ヶ月分)を請求しますと言う張り紙が貼られ...

  • 休業補償請求について。休業補償いかほどでしょうか?

    個人タクシー事業者です、100:0、全損事故です。代替え車両の購入に45日位かかります。 休業補償いかほどでしょうか?なお確定申告は過少申告しています。30年前、時事故補償で 賃金センサスで過小評価されました。いかほどの休業補償請求出来ますか?

  • 休業補償と慰謝料について。

    H23.11.7に交通事故に遭い、なおかつ休職中でした。H24.9.15に治療は終了。保険会社からの提示は、治療期間314日 \887733でした。休業補償は\0 後遺症については、9月20日に診断書を書いてもらい、後日、審査をしてもらいます。問題として、11月7日から11月15日までの診断が頚椎捻挫。11月16日から3月5日までは、頚椎捻挫と腰椎捻挫。3...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...
  2. 道路に寝そべった男性、ひき逃げされた「被害...
  3. 「マイカー通勤」で死亡事故、遺族が運転手の...
  4. 横浜小1死亡事故、「高齢ドライバー」不起訴...
  5. 「歩きスマホ」VS「3人乗り自転車」歩道で事...
  6. 追い越し車の「飛び石」でマイカーのフロント...
  7. 赤信号の交差点に進入した「パトカー」が車と...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。