弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

休業損害 : 交通事故による休業と損害の補償について

労災不服申し立て

過重労働による、業務労災が認定されました。
未払い残業代金を会社に請求し、
休業補償給付金の日額の不服申し立てを行いました。
労働基準監督署から、基礎日額の再計算をするという連絡がありました。
都民税、所得税も追加になり得るのでしょうか。

給付基礎日額の増額が認められ、良かったと思います。

ご質問は、休業補償給付金が増額されたら、税金支払いが必要となるのか、ということかと思います。

労災保険法に基づく給付である休業補償給付金は、非課税となっています。

なので、所得税も住民税も、追加はありません(今までも休業補償給付金に対して課税はされていなかったと思います)。

太郎次郎さん
2013年11月12日 14時02分

みんなの回答

古川 拓
古川 拓 弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2013年11月12日 21時12分

この投稿は、2013年11月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故による休業損害の期間や計算方法

交通事故によって負傷した場合には、通院や入院を余儀なくされ、その間に仕事ができない場合も多いでしょう。収入の補填を休業損害として加害者に求め...

育児や介護を理由に休業したい人がおさえておくべき法的知識

「子育てや家族の介護などを理由に仕事から離れたい…でも将来的には仕事に復帰したい」。そうした希望を持つ方には、仕事を休業・休暇を取得することを...

この相談に近い法律相談

  • 労働災害の損害賠償請求の金額に不服

    労働災害の損害賠償請求の金額に不服 私は50歳で派遣会社を通じて労働開始当日に倉庫内で指示の元パレットを置き振り向いて1-2歩歩いたときにリフトに足を踏まれました、入院90日通院180日で労働基準局より休業補償を通院完了まで支払いしていただき完了いたしました、相手側の保険会社と損害賠償の示談交渉に応じております。後遺障...

  • 労災障害年金。不服申し立てして障害年金受給出来ますか?

    質問宜しくお願い致します[e:466] 僕は三年半前に転落事故にあいました 三年半労災の休業補償を給付して頂いてました。 全身の痺れと痛みで歩行困難です。 夜もほとんど痛みで寝れません。 食事もお風呂も自分では出来ません。 この間労働基準監督署に障害年金が貰えるか診察して頂きましたがレントゲンの画像に異常がないので一...

  • 労災休業補償について。

    トラックの運転手をしてます。2度目の相談になります。10月24日に荷台から落下し足首天蓋骨折と診断され現在労災で入院中です。事故時警察を呼び労災である事を確認し、救急車によって搬送されました。今の会社は事故当時入社2ヶ月目で、もらった給与は締切日月末の約8日分でした。その後入院後に10月末締め切り分の給与が振り込まれま...

  • 休業補償給付金について

    労災が認定されましたが、会社から3日分の休業補償給付金が支払われません。 どのような手段をとればよいか、教えて頂けませんでしょうか。

  • 交通事故での労災休業補償について

    いつもお世話になります。仕事中に交通事故にあい先日治療をおえて労災に休業補償の申請したいとおもっています。そこで質問があるのですが医師の証明する欄がありますが、やはり接骨院の先生に書いてもらうより医師免許のある整形の先生に書いてもらったほうが労災の審査はとおりやすいとかあるのでしょうか?また証明してもらえば今回...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

休業損害の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  2. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  3. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  4. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  5. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...
  6. 道路に寝そべった男性、ひき逃げされた「被害...
  7. 「マイカー通勤」で死亡事故、遺族が運転手の...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。