弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

物損事故 : 物損事故による損害賠償の相場や注意点

(非)物損事故 報告義務

道路交通法67条2項を読むと「人の死傷若しくは物の損壊」
が、交通事故と定義しています。

そうしますと、損壊していないで三角コーンなどをぶつけて
飛ばしてしまっても、72条後段の報告義務は免れると言う事でしょうか?

三角コーンとは、工事現場などによくある円錐形の物。

例えば、今流行りのオープン駐車場の持ち主が、年中無関係な車両が乗り上げて
くるのでその予防として三角コーンを設置したところ、車が三角コーンを踏んで
飛ばして去って行ってしまった。

道路上に三角コーンが飛ばされた場合は72条前段違反であり後段も同様でしょうけど、
単に敷地内に飛ばして、三角コーンが毀損していない場合は報告義務がないのかな?
という疑問です。

もちろん民事上の責任はあると思いますが。
(三角コーンが本来の位置から移動しているので)
損壊とは,通常,物の効用を喪失したことと定義されます。
敷地外の道路に飛ばした場合は,交通の危険が生じますから,効用喪失に該当します。
敷地内の場合であっても,本件では駐車場=人の往来する場所=道路交通法上の道路ですから,交通の危険が発生します。よって,この場合も効用喪失に該当します。
よって,いずれの場合も,道路交通法72条1項の報告義務の対象となると考えられます。
もっとも,三角コーン自体が壊れていないのなら,速やかに,元の場所に戻しておけば足りる=危険防止の措置を講じたと評価されるでしょう。この場合,報告義務違反として立件されることは,まずないと考えます。

b4_fac4さん
2017年01月09日 08時12分

みんなの回答

岡村 善郎
岡村 善郎 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年01月09日 10時18分

この投稿は、2017年01月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

物損事故の損害賠償や人身事故との違い・慰謝料や過失割合の注意点

車を運転していると、いくら注意深く運転していても、交通事故に巻き込まれてしまうこともあるでしょう。相手の不注意や危険走行のために、大事な車が...

この相談に近い法律相談

  • 地方公務員の物損事故、報告義務について

    本日私は一次停止している車に追突事故を起こしてしまいました。幸いケガはなくこのまま何もなければ物損事故扱いとのことでした。私は消防職員なのですがこの事を職場に連絡しなくても大丈夫でしょうか。また連絡していなくて後日この事が消防署にばれてしまう事は考えられますか?今年採用されたばかりでよくわからなく不安なので教え...

  • 無保険による物損事故

    先日、3台が絡む交通事故を起こしてしまいました。 交差点から自分が右折の際に右から来た車の右側面に接触し相手の車はそのまま反対車線の停車中の車へ追突してしまいました。 自分の方は信号がなく注意して出たのですが相手のスピードが速くブレーキを踏みましたが間に合わず接触してしまいました。 幸いケガ人はなく物損での事故...

  • 10:0の物損事故につて

    先日前方のトラックがバックをしてきて、フロントに損傷。ディーラーに預けている状態なのですが自分としては代りの修復暦なしの車に変えてほしいのが本心ですが不可能なのでしょうか?無理の場合は「格落ち」を相手方保険屋さんにプッシュしたほうがいいのでしょうか?ご教授お願いします。 車種:トヨタ86 納車:平成24年4月2...

  • 無保険車同士の物損事故

    はじめまして。 去年の年末に車同士の物損事故をおこしました。 交差点内の右直事故。当方直進、相手方が右折。 信号は相手方は右矢印がでていたと主張。 両者無保険の為、当人同士の話し合いとなったのですが、相手側は8:2で当方に非があるという主張をされており、先月相手方の弁護士さんから10:0で損害賠償の請求がきました。 ...

  • 駐車場内での軽微な物損事故の警察への報告義務

    先日、買い物に行った先の駐車場に車を駐車する際に車のバンパーを駐車場の柱にこすってしまいました。すぐに管理者の方に報告、謝罪し現場を確認してもらい「特に目立つ破損やキズもないし、弁償とかもしなくて大丈夫ですよ。」とおっしゃって頂き許して頂きました。 車のキズも1㎝にも満たない小さなキズで保険等を使って修理する予...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...
  2. 道路に寝そべった男性、ひき逃げされた「被害...
  3. 「マイカー通勤」で死亡事故、遺族が運転手の...
  4. 横浜小1死亡事故、「高齢ドライバー」不起訴...
  5. 「歩きスマホ」VS「3人乗り自転車」歩道で事...
  6. 追い越し車の「飛び石」でマイカーのフロント...
  7. 赤信号の交差点に進入した「パトカー」が車と...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。