弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

症状固定 : 症状固定|示談のタイミングや注意点

脛椎捻挫、腰椎捻挫における12級と14級の経験則

信号待ちで後続車両に追突されました。
脛椎捻挫、腰椎捻挫と診断され、改善することなく症状固定になりました。
このような怪我の場合、自賠責等級の14級と12級の認定の分かれ目は具体的に何でしょうか?
よく言われるのは画像所見の有無のようですが、それだけではなく、先生の過去の経験から「12級にはこれが絶対」というような自身の経験則を教えてください。
ちなみに私の場合は自覚あり、他覚あり、神経学的所見あり、MRI異常あり、ブロック注射あり、半年以上通院実績あり、です。
しかし、もっとも困っていることは事故の影響により症状固定後も失業になっていることです。
> 「12級にはこれが絶対」というような自身の経験則を教えてください。

 そんなものはないです。
 後遺障害には医学的知識、それも賠償医学というやや特殊な分野の医学的知識が必要なので、そちら方面の専門家ではない弁護士が後遺障害等級を正確に判断するのはなかなか困難です。
 また、賠償医学を有する専門家によるはずの自賠責保険の判断でさえ、しばしば異議申し立てにより覆されますので、14級と12級の分かれ目自体がかなり曖昧なところがあります。
 
石田先生
ご回答いただきありがとうございました。
賠償医学という医学を初めて知りました。
なんだか難しそうですね、
こればかりは、まずは認定を待つしかないのですね。

ひでさんさん
2017年06月08日 22時51分

みんなの回答

石田 岳彦
石田 岳彦 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年06月09日 11時15分

ひでさん さん (質問者)

2017年06月09日 11時58分

この投稿は、2017年06月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故の治療費打ち切りの対策・対処 - 適切な症状固定に向けて

交通事故の被害に遭い、怪我の治療に専念していると、保険会社から「改善が見込めないので、治療を打ち切り、症状固定としましょう」などと言われるこ...

この相談に近い法律相談

  • 交通事故による腰椎捻挫の症状固定時期

    交通事故による腰椎捻挫で、2週間の治療を要すると診断されて、ちょうど2週間が経過するところですが、完治には、ほど遠い状態です。 座骨神経痛の持病があり、半年前から、今回の交通事故とは別の整形外科、整骨院を保険診療で理学療法の治療を受けています。 交通事故の治療については、幸いにして、多少の資力がある為、自費診...

  • 腰椎捻挫4ヶ月で打ち切り?

    私は2月に車両同士の交通事故に遇いました。過失割合は私が1で相手が9です。私は腹部打撲と腰椎捻挫で毎日、医療機関に通院してますが、MRIでは以前の交通事故の後遺症に変化はないとの事でした。10年前に大きな事故に遭い脊柱変形11級が認定されました。但し、これは加害者保険会社がフィルム提出したもので、保険会社は1円も払いま...

  • 頚椎捻挫 腰椎捻挫検査について

    よろしくお願いします。 私は頚椎捻挫腰椎捻挫で7ヶ月と少し通院して症状固定と先生に言われ保険屋さんからの治療費の支払いも止まりましたので今は自費で通院しています。 症状固定になりましたので後遺障害診断書を先生にお願いした所検査もやらないといけないと教えられました。自費で通院してるので頚椎捻挫と腰椎捻挫の場合検査...

  • 後遺症認定14級

    について質問します。追突事故から通院6ヶ月が経ち症状固定になり主治医に後遺症診断書を作成していただいている最中です。 本 インターネット等で私が調べた限りではMRI レントゲンの他覚的な所見が必要と思っておりましたが主治医は14級にはそんな物は不要と笑っています 非常に不安なのですが主治医との信頼関係を保つ為それ以上...

  • 後遺障害14級から12級が認められるか?

    平成25年1月10日に交通事故に遭い、半年で治療を打ち切られ、保険証を使って一年通院し、後遺障害14級9号に該当しました。 地裁で140万の支払い判決を頂きましたが現在控訴しています。 ところが、今年に入って、二度、立ち上がれないほどの腰痛に襲われ、今年に入ってすでに丸一ヶ月は寝たきり安静してました。 自由診療での治療も...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

症状固定の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...
  2. 道路に寝そべった男性、ひき逃げされた「被害...
  3. 「マイカー通勤」で死亡事故、遺族が運転手の...
  4. 横浜小1死亡事故、「高齢ドライバー」不起訴...
  5. 「歩きスマホ」VS「3人乗り自転車」歩道で事...
  6. 追い越し車の「飛び石」でマイカーのフロント...
  7. 赤信号の交差点に進入した「パトカー」が車と...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。