弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

示談交渉

2016年05月26日

交通事故で保険会社が提示する示談金の相場と納得できないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社から示談金の提示を受けると、その金額の低さに驚くこともあるでしょう。内訳もきちんと書かれておらず、どうしてその金額になったのかわかりづらい場合も多いのです。そのような場合には、示談金の適正な相場を知り、納得のいくまで交渉することが重要です。

目次

  1. 示談金の相場・基準
  2. 示談金の内訳や計算方法を知る
  3. 示談金に納得できない場合の対処法

示談金の相場・基準

保険会社の提示する示談金に相場は存在するのでしょうか。交通事故の慰謝料や損害賠償には、三つの基準があり、それぞれある程度の相場が存在します。 三つの基準とは、「自賠責基準」「任意保険基準」「裁判基準」と呼ばれるもので、このうち示談金は二つ目の任意保険基準に相当します。任意保険基準は自動車保険会社がそれぞれ独自に作成している非公開の基準ですが、自賠責基準に基づいているため、自賠責基準より少し高めと考えておけばよいでしょう。

示談金の内訳や計算方法を知る

任意保険基準は非公開ですが、自賠責基準と裁判基準では計算方法も知ることができます。交通事故の被害に遭ったら、まずは治療費や慰謝料の他にも、どのような項目を請求できるのかを知り、自賠責基準と裁判基準のそれぞれでどのように算定するのかを比較してみましょう。 慰謝料などの基準や請求できる項目の一覧は「交通事故の慰謝料・損害賠償の種類や算定基準と相場」をご覧ください。 自賠責基準と裁判基準を比べてみると、その相場が大きく異なることがわかるでしょう。自賠責基準は自賠責保険で最低限保障されている金額に過ぎず、それを基にした示談金も本来あるべき金額から程遠いことも珍しくないのです。 示談書に内訳が書かれているのであれば、それぞれの金額や計算方法を確認しましょう。内訳が曖昧であれば、保険会社に提示するよう求めたり、「この項目はいくらなのか」と聞いてもよいでしょう。そうすることで不適切な箇所が明確になり、交渉もやりやすくなるのです。

示談金に納得できない場合の対処法

保険会社と交渉しても示談金を増額してもらえないことも多くあります。経験豊富な保険会社の担当者と、知識の乏しい被害者が対等に交渉すること自体に困難が伴うでしょう。場合によってはまったく取り合ってもらえないこともありえます。 また、裁判基準を主張したとしても、保険会社が認めないケースも多いでしょう。裁判基準はあくまで裁判で認められた場合の金額であり、示談においては必ずしも従う必要がないことを保険会社も理解しているのです。

弁護士に法律相談

交渉がうまくいかないからといって、簡単に示談に応じるべきではありません。納得できない場合には、まずは弁護士に相談しましょう。弁護士が介入することで、保険会社もあっさりと示談に応じる場合もあります。 もし裁判を起こすことになっても、弁護士がいればほとんどの手続きを代行してもらえます。示談よりも時間はかかりますが、書面での争点整理が続くため、交通事故の裁判は思いの外大変なものではないでしょう。交通事故裁判について詳しくは「交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法」をご覧ください。 弁護士費用が心配であれば、示談や裁判で増額した場合に、増額分の何パーセントかだけを支払うという、完全成果報酬制の弁護士を探すのもよいかもしれません。弁護士が介入することで金額が何倍にもなることは珍しくありませんせし、依頼者に費用負担をかけない料金体系を用意している弁護士も多いのです。

このページのタイトルとURLをコピーする

関連記事

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故を扱う弁護士を探す

示談交渉に関する法律相談

  • 自転車同士の事故/労災申請するならば、相手方と示談をしたらだめでしょうか?

    交通事故示談交渉

    自転車同士の事故です。わたしは通勤途中でした。労災を申請するように会社から言われそのように進めていますが、労災保健を使うのならば示談はしたらだめだと言われました。これについては...

    1弁護士回答
  • 紛争処理センターの活用について

    交通事故示談交渉

    交通事故の示談につきまして、弁護士に交渉をお任せしておりました。 担当の弁護士が相手方の保険会社と交渉してくれたのですが、示談の最終段階にきて、納得がいかない項目があります。 そ...

    5弁護士回答
  • 物損の民事賠償について、加害者の補償範囲はどこまででしょうか。

    交通事故示談交渉

    酒に酔い自宅マンションのバイクを倒してしまいました。 倒した記憶は無く、防犯カメラに酔ってふらついて倒すところが写っていたと警察から連絡がありましたが、故意性はないので、警察は介...

    2弁護士回答
  • 保険代理店が示談交渉をしてきます

    交通事故示談交渉

    交通事故の被害者です。 相手方は当初から、保険会社の担当でなく保険代理店の方が対応しています。 過失割合を根拠なく下げてきたり、時間稼ぎのような言動があったりと対応が悪質です。 ...

    2弁護士回答
  • 別事件で執行猶予が外れるか?

    交通事故示談交渉

    たひたびすみません。 過去に傷害や詐欺罪で現在執行猶予中の私が駐車場内で後退発進して相手はの車体の側面後部タイヤ回りの塗装が剥がれた程度で破損は無し。当所被害者は『古い車なので修...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30

法律相談を検索する

示談交渉の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  2. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  3. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  4. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  5. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...
  6. 道路に寝そべった男性、ひき逃げされた「被害...
  7. 「マイカー通勤」で死亡事故、遺族が運転手の...