弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

交通事故 : 交通事故トラブルの流れと対処法

業務停止になった法律事務所に交通事故の示談を依頼してます。

業務停止になった法律事務所に交通事故の示談を依頼しています。今年の2月に、未成年で飲酒運転の方に追突されました。治療は、7月前半に終了しまして、現在示談金の計算をしていますと昨日お電話頂きました。今回業務停止命令が出ていると、示談金の契約も解除されてしまうのでしょうか?それとも2ヶ月に引き続き業務をしてくれるんでしょうか?すみません。宜しくお願いします。 いったん解約になるので、2か月後に自動的に業務を再開してくれることにはなりません。2か月後(以降)に改めて、契約を締結(依頼)する必要があります。 高橋先生ありがとうございます。弁護士会にお電話しても、繋がらなかったです。その法律事務所から契約を解除します。というお手紙が来るんでしょうか?このまま2ヶ月待ってて、手続きが遅れるなら新たに他の弁護士さんに依頼した方が良いのか悩んでいます。 その法律事務所は弁護士法人として受任している全ての事件をいったん辞任しなければなりません。
2か月間を無駄にすることになりますし,その法律事務所の経営状態にも不安があるでしょうから,引き継いでくれる弁護士を探した方が良いと思います。
秋山先生ご回答ありがとうございます。その法律事務所から解除のお手紙が届くのか?心配しています。新たに弁護士さん探すのもどなたに頼めばいいのか?全く分かりません。 解約というか、委任契約の解除の通知はその法律事務所から来るはずです。

まちゃみさん
2017年10月12日 21時20分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ベストアンサー
ありがとう

2017年10月12日 21時29分

まちゃみ さん (質問者)

2017年10月14日 00時08分

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ありがとう

2017年10月14日 12時25分

まちゃみ さん (質問者)

2017年10月15日 23時21分

秋山 直人
秋山 直人 弁護士
ありがとう

2017年10月16日 06時52分

この投稿は、2017年10月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では10,383名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故の弁護士費用 - 示談や裁判、後遺障害認定などケース別の報酬相場

交通事故の被害に遭った際に、費用を心配して弁護士に依頼することを躊躇してしまうこともあるでしょう。保険会社からの示談金の提示額に納得がいかず...

交通事故に強い弁護士の選び方

交通事故による損害賠償を請求するにあたって、加害者側の提示する賠償額が、不当に低いことや、被害者の知識が乏しいために妥当なのか判断がつかない...

交通事故の被害にあったときにまずするべきこと、弁護士のQ&Aまとめ

交通事故被害は、ある日突然降りかかる突発的なアクシデントです。事故に遭った直後は混乱してしまい、どんな行動を起こすべきかわからず、気づいたら...

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

交通事故による休業損害の期間や計算方法

交通事故によって負傷した場合には、通院や入院を余儀なくされ、その間に仕事ができない場合も多いでしょう。収入の補填を休業損害として加害者に求め...

この相談に近い法律相談

  • 未成年の交通事故について

    あと一週間で二十歳になる少年が自動車を運転し歩行者をはねて死亡させる事故がありました。 この場合、警察や検察の捜査が誕生日前に終わって起訴すれば家裁での審理かと思いますが、誕生日後に起訴する場合は地裁になるのでしょうか?また、家裁で起訴後に二十歳になった場合は地裁に送られ、成年として審理されるのでしょうか? 宜...

  • 未成年の交通被害事故

    未成年の息子が交通事故で怪我を負いました。先方は軽自動車、息子は原付自転車です。軽自動車が路外のコンビニに入るため方向指示器を出さずに、また歩道手前で一時停止せずに左折したところ、後方から追従していた息子を巻き込んだ事故です。左足の甲を骨折、左上半身打撲で全治2週間の診断でした。過失割合で揉めています。先方は8...

  • 法律事務所業務停止について。現在、交通事故慰謝料請求の依頼中です。

    現在、交通事故慰謝料請求をある法律事務所に相手保険会社との交渉を依頼していましたが「業務停止」のニュースを知りました。今後、どうしたら良いのか分かりません。 担当事務所へ電話をかけたところ書類を送るとの事で何も答えられないとの事でした。 この先、どうしたらいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 交通事故、未成年者の扱い

    整骨院を経営しています。交通事故で通院している未成年の高校生がいます。事故から五ヶ月が経ちました。当院受診から三ヵ月半です。3日前の来院時に起き上がる時にまだ痛みがあると言っていたのに、今日保険会社から本人が通院を止めると言ったと連絡がありました。ここで質問ですが、保険会社は未成年者に電話をして治療終了の確認を...

  • 交通事故 賠償金 未成年

    先日、息子が自賠責無保険状態の原付バイクにて人身事故をおこしてしまいました。 事故当時は二十歳に近い19歳でした。 再三、保険の注意をしていた矢先の事故でしたので、本人に責任を取らせるつもりです。 現在息子はアルバイトですが、社会人として少ないですが、一定の収入はあります。 民事での賠償金が確定するのは成人し...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故の人気法律相談

  1. 示談交渉について悩んでます
  2. 交通事故の過失割合
  3. 後遺症障害と示談 慰謝料について
  4. 交通事故と怪我との因果関係がないと言われました。
  5. 追突事故で物損事故から人身事故に、困ってます。
  6. 交通違反に対する会社の罰則
  7. 交通違反したら後から連絡が来るのでしょうか?

交通事故のニュース

  1. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  2. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  3. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  4. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  5. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...
  6. 道路に寝そべった男性、ひき逃げされた「被害...
  7. 「マイカー通勤」で死亡事故、遺族が運転手の...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。